読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tossy

アヒルが、ガーガー

【定期ポスト】最近の曲々 (June, 2014)

「音楽が無いと寂しい」と言ったのは、すでに亡くなった私の父の言葉。うーむ、血は譲れない。今月の曲々をご紹介。

 

堂々平和宣言 - ももいろクローバーZ
作詞:鎮座DOPENESS / 作曲・編曲:MICHEL☆PUNCH, KEIZOmachine! from HIFANA, EVISBEATS

堂々平和宣言

堂々平和宣言

いとうせいこうMURO・SUI(敬称略!)という顔触れで作られたナンバー "5 the POWER" 以来の Hip-Hop 曲は、鎮座 DOPENESS 氏が引き連れる、超「らしい」トラックメイカーたちが作る一曲に。EVISBEATS 先生の東洋な音色(おんしょく)による遊びが十分楽しめるので、正直ももクロちゃんの曲であるかどうかは重要じゃないくらい。もちろん、それを成り立たせるももクロちゃんってヤバい!っていうのが前提やけど。

 

Golden Time - 堀江由衣
Lyrics: 吉田詩織 / Music & Arrangement: Kohei by SIMONSAYZ

Golden Time

Golden Time

声優としてのほっちゃんは知っているけど、歌手としてのほっちゃんは今まで知らなかったので、ちゃんと聴いてみた一曲。凄まじい「mihimaru GT」感で、そもそも「アーティストとしての堀江由衣」を知らない僕はどう解釈したら良いのか分からないのが正直なところではあるけど、でもほっちゃんの声に包んでもらえるなら、もうそれで良いか…と思ってしまった。ももクロちゃんで言うなら「かなこぉ↑↑」って言ってたらとりあえず盛り上がるよね、的な。

 

"しかし、キングレコード、すごいなぁ…"

 

into the night - Rhymester
Lyrics by 宇多丸, Mummy-D / Produced by 宇多丸, 矢野博康

into the night

into the night

ここ数年で聴いたサマーチューンの中で、なんだかんだ一番これが好き。キラキラがテーマなだけに、初聴のときに感じたキラキラを、今年の夏は超えられるのだろうか、と考えこんでしまうあたりも、宇多丸さんは考えて作ったのかなぁ… 

 

衣替え - tofubeats
Music & Lyrics: tofubeats / Produced and programmed by tofubeats

衣替え

衣替え

何もかもに対して力を入れず、抗わず。自然体であろうとすることすらもなく、ただただ佇む今の自分に一番馴染むのが、この曲。何も期待しないし、何も企てない。振り返らないし、急がない。ただ、この曲を今は聴いている。そういう感じ。衣替えって、至極事務的な行事なはずやのに、次の季節に臨むからこそすると思うと、なんだかとっても粋なネーミングやと思ってしまう。 

 

裏切り御免 (KREVA BEAT REMIX) - THE THREE
Words & Music by THE THREE / Produced by 亀田誠治 / Synthesizer Programmed by Takahiro Iida / Remixed by KREVA

裏切り御免 (KREVA BEAT REMIX)

裏切り御免 (KREVA BEAT REMIX)

リマスタリングされて聴き直す、過去の名曲。すごく面白い作品なんやけど、もしかしたらちょっと早かったのかも。あくまでも世俗的には、やけど。

 

全速力 featuring 三浦大知 - KREVA
Words & Music by KREVA, 三浦大知 / Produced by KREVA

全速力 (feat. 三浦大知)

全速力 featuring 三浦大知

  • KREVA
  • Hip Hop/Rap
  • ¥250

結局どうして自分が彼のことを好むのかというと、シンガーソングライターとして、あるいは社会人として、自分が思うことを代弁(代表現?)し続けてくれているということなんやと、改めて噛みしめる一曲。

 

もうすぐ久々の夏がやってきます。