読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tossy

アヒルが、ガーガー

髪を切る、街を歩く

数カ月ぶりに、きちんと美容院へ出向き、傷んだ髪を切り落とし、パーマをあてた。なんだかそれだけで、少し人間らしさが戻った気がする。なるほど、母の言うことは正しい。

貧して鈍し、贅肉は溜まり(落とそうとようやく思い始めたけど)、軸のようなものは見つからない。いつも「こっちの方が面白そう」と動いているだけだ。

まぁしかし、その「こっちの方が面白そう」で動いた結果であるがこそ、精神や体調を崩しても尚、大きな後悔を持たなくて済んでいるのかも知れない。楽しんで転職を考えましょうという彼の言うことも、やはり正しいのだろう。

自責の念を少しだけ減らせれば、身体も軽くなるのかな。どうにか日々をやり過ごせる、そういう感覚を取り戻したい。

2013-10-05 17:14:13