tossy

アヒルが、ガーガー

Happy

「たぶんあなたは白過ぎる――白無垢過ぎる。馬鹿な奴に対して馬鹿のままでいいって言う非情さが、駄目な奴に対して駄目なままでいいって言う残酷さが、きっとあなたにはわかっていない――まして欠点を美徳だと言うのは悪意でしかないことを、理解しようともし…

瞬間最大風速的 2013 年ベスト 9 曲

前のエントリーで、今年 2013 年にガッツリ聴き込んだ曲々を紹介したけれど、単発的によく聴いた曲も愛おしいので、ここで同じように書きとどめておきたいと思う。 1. GOUNN - ももいろクローバー Z作詞:只野菜摘 / 作曲:しほり / 編曲:木村篤史 GOUNN も…

私的 2013 年ベスト 13 曲

今年ほど音楽に手を伸ばさなかった一年もなかったけど、その中でよく聴いた 13 曲を備忘録としてピックアップ。 perfect slumbers - 羽川翼(CV: 堀江由衣)作詞:meg rock / 作・編曲:神前暁 (MONACA) / 歌:羽川翼(堀江由衣) perfect slumbers 羽川翼(…

通奏低音

学生時代の 6 年間、僕は時期を隔てながら二人の友人と、別々にルームシェアをして暮らしていた。今は一人暮らしだが、あのときの暮らしにあった「すぐ隣の部屋に、他人の生活が息づいている」という感覚が、とても嬉しかったことを思い出した。 家族ではな…

宿題

カウンセリングのようなものを受け始めたのだが、次回までに「仕事 / 人間関係 / 趣味 / 自分の成長」のそれぞれについて、自分がどのようにしたいと思うのか考えてきてほしい、と宿題を受けた。 雑多に色々話している中では「自分のことを考えるのが苦手な…

髪を切る、街を歩く

数カ月ぶりに、きちんと美容院へ出向き、傷んだ髪を切り落とし、パーマをあてた。なんだかそれだけで、少し人間らしさが戻った気がする。なるほど、母の言うことは正しい。 貧して鈍し、贅肉は溜まり(落とそうとようやく思い始めたけど)、軸のようなものは…

のために

誰のために生きるのか。何のために働くのか。そういう「のために」が分からなくなって、今回は止まった。 ずっと一人でいると、自分が特別なんじゃないかって思っちゃうわよね。一人でいると、確かに、その他大勢には、ならないもの。でも、それはなれないだ…

基本的態度

東京へ引っ越して、御成門へ通勤する日々がようやく一ヶ月を迎えようとしています。 現職の業務に慣れようと試みる一方で、前職のときに感じていたこと、結局自分が一歩を踏み出さなかったから得られなかったことについて、色々と考えながら過ごしています。…

最初。

2012 年の初めに、再び書き綴っていく習慣を取り戻したいと思います。 出会いと季節を待ち望みつつ、変わらず同じものを見続けていけるように。