tossy

アヒルが、ガーガー

【定期ポスト】最近の曲々 (June, 2014)

「音楽が無いと寂しい」と言ったのは、すでに亡くなった私の父の言葉。うーむ、血は譲れない。今月の曲々をご紹介。 堂々平和宣言 - ももいろクローバーZ作詞:鎮座DOPENESS / 作曲・編曲:MICHEL☆PUNCH, KEIZOmachine! from HIFANA, EVISBEATS 堂々平和宣言…

(遮るものなど!)

好きな人やものには、それを好きだと感じた時点で、一歩でも二歩でも「近づきたい」と思うのは自然なこと。直に見てみたい、触れてみたい、自分のものにしてみたい…別に何らおかしいことじゃない。 でも「近づき方」というのは人それぞれ。単純に、距離とし…

ディスコの神様

「ファッションが好き」と言っているくせに、着ている服は平気で 5, 6 年と着ているものばかり。給料が入るようになったんやし、高いものじゃなくていいから、とりあえず「新しい服」を買おうと、定期で行ける六本木へ出向いた日曜。 高いものも、手に入れや…

【定期ポスト】最近の曲々 (May, 2014)

定期ポストの更新が早いということは、それだけ(自分にとっての)新譜を聴けているということ。忘れないうちに、5 月の第一報を。 Summer / I don't like it - tofubeatsProduced and programmed by tofubeats &am…

VOICE

VOICE Perfume Pop ¥250 provided courtesy of iTunes 点と点をつなぎながら、自分が見聞きしてきたこととこれからを、一本の線にしていく。それは自分の内外において常に試みているはずのことであり、携えている感覚でなければならないはずなんやけど、どう…

ningen da mono

生物やから、食べたもの・飲んだもの・吸ったもの(すみません、喫煙者です)が血となり肉となることはもちろんのこと。でも、観たもの・聴いたもの・心を揺らしてくれたものが、人間ゆえに血となり肉となっていること、そしてそういう所から出立するしかし…

【定期ポスト】最近の曲々 (Apr, 2014)

半年くらいのあいだ「働く」ということから離れ、少しリハビリ期間も設けた後、新しい職場で「社会人」をして二週目。これまでの記事で綴ってきたような「くだらん妄想」が、これほどまでに現在の自分に密着している考えなのかと、新たな人や業務に接する度…

春の帰省

転職先の初出社を控え、ぼんやりと日常を過ごしたくて帰省している。実家には母と姉二人が暮らしているが、平日は皆仕事に出ているので、僕はこんな時間に家で一人、発泡酒を飲みながら「ちちんぷいぷい (http://www.mbs.jp/puipui/)」を観て、ぼんやりして…

1mm

なんてことない そんなわけない ただ現実はずっと想像の上を行く覚悟がまだまだ 1 ミリも 足りないままで 1mm Perfume Electronic ¥250 provided courtesy of iTunes そういうものたちって、好奇心と言えば良いのか、余計なお世話と言えば良いのか、他人の不…

【定期ポスト】最近の曲々 (Mar, 2014)

色々他に書いておきたいこともあるのだけれど、毎月恒例にしたいので、日々楽しませてもらっている曲々をご紹介。 Sweet Refrain - Perfume作詞・作曲:中田ヤスタカ / Written, Arranged & Produced by Yasutaka Nakata (CAPSULE) Sweet Refrain Perfume El…

通常営業

世間的な俗称としての「通常営業」らしいことを、およそ半年以上ぶりに始めている、ここ数日。ペースを掴むことなく終える期間であるという大前提はありながらも、正直しんどい。過去の自分はよくこんなことを毎日続けていたなと、心の底から思う。 今は転職…

想像の余地

風邪をひいたのか、どうも喉がイガイガする。進路が決まり、退路を断ち、先の生活が少しだけ確かになった。そういう進展があると、少し気が軽くなり、緊張感が減るから、体調も崩しやすいと言えば、そう。 不安や、ああもう何をしとるんやお前はという感覚は…

うっせぇババア

少し前に自宅を訪ねてくれた友人には「さきっぽだけ挿れて、いつまでもそのままな感じ」と猥雑な表現で伝えていたのだが、あともう一歩というところで時間や空気の流れが淀んでいて、苦しい。おかげで、先週は週末にかけてバカみたいに K.U.Z.U. ってしまい…

【定期ポスト】最近の曲々 (Feb, 2014)

自分が継続して摂取している娯楽といえばやはり「音楽」が一番に挙げられる。それらを定期的に記録することで、常に新しい作品を聴くことを自分に強いていきたいと思う。また、時期によって聴いている内容が違ったりするので、それらの記録を後で見返せば「…

悪しき自分

ビール、日本酒、モエ・エ・シャンドンを味わった後、ウイスキーのロックを煽りながらカラオケで大声出し続けてたら、それから数日頭がずーっとクラクラする。おそらく、貧血っぽい感じなんじゃないだろうか。ただでさえ情けない日常の過ごし方なのに、貧血…

サンプリング

それをするための前提条件とか、日々の過ごし方とか、お前そんなセンス持ってんのか問題は一旦考えないことにして。以下、メモ。 これからの自分を考えていくにあたって、特に仕事とか企画とかにおいて、ゼロから考えるというよりも、サンプリング精神をやっ…

ディスコミュニケーション

好不調の波はまだあるものの、最近自分が話している内容が、だいぶ腑に落ちながら発せられているという実感を得ることができつつある。 これまでを振り返ると、特に自身について表明しなあかんときに「頭では分かっているけれど行動に移せないこと」や「そう…

ヒーロー像

我慢しなきゃいけないのが、そもそもおかしいんだよ。痛いときは「痛い」でいいんだ。 阿良々木くんが言うように、きっと多くの人が当たり前にそうしているように。辛いときは「辛い」でいいのだろう。自分が、そうであると認められることが、逆に言えば「そ…

やりたくないこと

冷え込みが一層厳しくなり、本田圭佑がイタリアで新たな一歩を踏み出し、人々は三連休に年始最後の気分を味わっている。僕はと言えば、変わらず褒められたものではないけれど、とにかく大崩れしないようにと日々を過ごしている。 以前ブログを書いていたとき…

試されどき

年末年始が終わった。 僕は年始すぐに誕生日を迎えるために、天皇誕生日から年明け五日目くらいまでを「年末年始」と捉えている。この期間、実際に特別な出来事があってもなくても、街の様子や身近な人たちとのやり取りのおかげで、心がざわつきやすい。 し…

いつものアレ

年末年始、割と人出の多い場所に出向き、人混みの中でどちらかと言うと「楽しむ人たちを遠巻きに見る」という時間が多かった。ちゃんと楽しめている人たちからすれば「わたしたちのことを冷めた目で見てるあなたのほうがよっぽど悪趣味よ。たまったもんじゃ…

処方箋 (2013)

2013 年も残すところあと 3 日。まったくもって褒められた一年にはならなかった。けど、例えば数カ月前に「やばいぞ、でもどうしたらええか分からん」と思っていた状態からは、心身ともにある程度回復した上で年末を迎えられそうだ。 個人的に重要だと思いた…

Happy

「たぶんあなたは白過ぎる――白無垢過ぎる。馬鹿な奴に対して馬鹿のままでいいって言う非情さが、駄目な奴に対して駄目なままでいいって言う残酷さが、きっとあなたにはわかっていない――まして欠点を美徳だと言うのは悪意でしかないことを、理解しようともし…

瞬間最大風速的 2013 年ベスト 9 曲

前のエントリーで、今年 2013 年にガッツリ聴き込んだ曲々を紹介したけれど、単発的によく聴いた曲も愛おしいので、ここで同じように書きとどめておきたいと思う。 1. GOUNN - ももいろクローバー Z作詞:只野菜摘 / 作曲:しほり / 編曲:木村篤史 GOUNN も…

私的 2013 年ベスト 13 曲

今年ほど音楽に手を伸ばさなかった一年もなかったけど、その中でよく聴いた 13 曲を備忘録としてピックアップ。 perfect slumbers - 羽川翼(CV: 堀江由衣)作詞:meg rock / 作・編曲:神前暁 (MONACA) / 歌:羽川翼(堀江由衣) perfect slumbers 羽川翼(…

通奏低音

学生時代の 6 年間、僕は時期を隔てながら二人の友人と、別々にルームシェアをして暮らしていた。今は一人暮らしだが、あのときの暮らしにあった「すぐ隣の部屋に、他人の生活が息づいている」という感覚が、とても嬉しかったことを思い出した。 家族ではな…

宿題

カウンセリングのようなものを受け始めたのだが、次回までに「仕事 / 人間関係 / 趣味 / 自分の成長」のそれぞれについて、自分がどのようにしたいと思うのか考えてきてほしい、と宿題を受けた。 雑多に色々話している中では「自分のことを考えるのが苦手な…

髪を切る、街を歩く

数カ月ぶりに、きちんと美容院へ出向き、傷んだ髪を切り落とし、パーマをあてた。なんだかそれだけで、少し人間らしさが戻った気がする。なるほど、母の言うことは正しい。 貧して鈍し、贅肉は溜まり(落とそうとようやく思い始めたけど)、軸のようなものは…

のために

誰のために生きるのか。何のために働くのか。そういう「のために」が分からなくなって、今回は止まった。 ずっと一人でいると、自分が特別なんじゃないかって思っちゃうわよね。一人でいると、確かに、その他大勢には、ならないもの。でも、それはなれないだ…

基本的態度

東京へ引っ越して、御成門へ通勤する日々がようやく一ヶ月を迎えようとしています。 現職の業務に慣れようと試みる一方で、前職のときに感じていたこと、結局自分が一歩を踏み出さなかったから得られなかったことについて、色々と考えながら過ごしています。…